マンション

私が住んでいたアパートの収納スペース

キレイな家

私が以前住んでいたアパートは、日当たりが良く、コンビニも近くにあり、一人暮らしには最適な場所に建っていました。
しかも、台所別、トイレとバスは別、冷暖房完備なうえに、家賃もこの町の平均とくらべて少し低めで、一般的に満足と言える物件でしょう。

あるひとつを除いて・・・。

それは、収納が以上に少ないという事です。

その根本的な原因はクローゼットを改造して、就寝スペースにしているというところにあります。
入居当初は、ベットを買う手間が省けたという事に、私は喜びました。

しかも、荷物も差ほど多くなかったので、このアパートの欠点に気が付かなかったのです。
ですが、1年もすれば、荷物は信じられないほど増えるもの。
そして、私はようやく収納が少ないという事に気が付きました。
さて、このアパートの収納スペースは1箇所だけです。

また、そこに季節限定の家電を収納すると他のものが入りません。
ですので、そういったものは、使用時期が来るまで、車で片道3時間かかる実家へ預けていました。

そして、出来るだけ物を増やさないように心がけ、人並みの部屋を保っていたのです。
最後に。
不動産の物件選びの際は、色々なことを総合して決めるべきだと思います。

そして、1、2年先の事を見据えた考え方をしなければ、私のような失敗をしてしまうかと思う次第です。

headline

おしゃれな家

実際、住んでみないと分からない事だらけ。

子供との二人暮らしで、住宅街の環境のいい場所を探し、アパートを借りました。入居の前に 部屋、お風呂場、キッチンなど不備はないか、チェックし、不動産会社からも、新しく交換しまし…

キレイな家

私が住んでいたアパートの収納スペース

私が以前住んでいたアパートは、日当たりが良く、コンビニも近くにあり、一人暮らしには最適な場所に建っていました。しかも、台所別、トイレとバスは別、冷暖房完備なうえに、家…

一戸建て

住む前と住んだ後

新居探しの時、今入居している賃貸アパートに2回来て、雨の時、晴れの時の日差しを見たのですがすりガラスではあったけど沢山の窓があり、光が良く入る物件だったし、風の通りも良かった…

白い家

玄関を広くしましょう

新築の間取りで注目したいのは、玄関の間取りです。とにかく玄関は広いスペースを取った方がいいと思います。靴をぬぐ処を広く、靴箱などの納戸を広くです。家のフローリングを広くするよ…